オーバーライドのサウナハット買ってみた!おしゃれメンズにおすすめします!

オーバーライドのサウナハット

この記事にはプロモーションが含まれています

こんにちは。佐藤はちです。
当ブログにお越しいただきましてありがとうございます。

空前のサウナブームで、以前は見かけなかった「サウナハット」なるモノをかぶっている方もちらほらと見かける昨今。

「サウナの中で帽子?」と僕も最初は必要性など良くわかりませんでしたが、すっかり市民権を得ているくらい浸透しているかなと思います。

特に東京都内のサウナでは普通にサウナハットかぶっている方多いです。

今回は自分が実際に使ってみて良かった、「オーバーライドのサウナハット」をご紹介したいと思います。

  • オーバーライドのサウナハットが気になっている
  • オーバーライドの評判・口コミは?
  • サウナハットの注意点について

サウナハットについてあれこれ気になっている方への参考になればなと思います!

目次

帽子屋オーバーライドのサウナハットとは

こちらが私が実際に使っているオーバーライドのサウナハットです。

基本的にサウナハットはウール素材とかタオル地が多いので、「いかにもサウナハットです」って雰囲気のアイテムが多いイメージですが、オーバーライドのサウナハットはポリエステル素材になっていまして、タウンユースにも使えそうなバケットハット型のデザインになっています。

さすが帽子専門のセレクトショップ オーバーライドが販売しているだけあって、デザインの良さは他のサウナハットよりもいい感じになっているのではないでしょうか。

さらに、生地は表面がポリエステルで、インサレーション(内側の素材)にはシンサレートという断熱素材が入っていますので、まさにサウナ向きの性能。

シンサレートというのはあまり聞いたことないかなと思いますが、ダウンジャケットのような防寒具に使われている素材で、米軍特殊部隊の最強防寒アウターにも使用されています

サウナのような過酷な環境にも適したスペックと言えると思います。

サウナで使ってみた感想

デザイン面が気に入って購入したので、機能面についてはそんなに気にしてなかったのですが、実際にサウナでかぶってみると確かに「頭が熱くない」です。

正味な話、90~100度くらいの温度のサ室で使った感想は「熱くないかも?」くらいですが、激熱ロウリュウの施設でかぶったときは、本当にかぶっていて良かったなと思えるくらいありがたかったです。

熱々ロウリュウって耳痛くなるじゃないですか。あれがだいぶ軽減されるのでやっぱり熱さがマイルドになっているなと思いました。

あと、オーバーライドのサウナハットの最大の良いところは速乾性だと思っています。

家に帰ってからサウナハットを干しておくと、やっぱりタオル地のモノより乾きは全然早いです。

速乾性は清潔さに直結するところもあると思うので、その点はかなり良かったなと思っています。

コンパクトさ・携帯性について

シンサレートで少し厚みはあるのですが、けっこう小さくなるので携帯性についても悪くはないのかなと思います。

おにぎりくらいのサイズになるので、エコバッグとかに入れてもかさばらずに収納できるのかなと思います。

私は普段リュックが多いので、特に全然問題なく持ち運べています。

ツイッターでの口コミ

ツイッターでも好評だったので何件かご紹介します!

まさに言いたいことを全部要約している熱いツイートです!

ほめ上手ですねぇ。
ちなみにAKCは厚木健康センターの略みたいです。

カラーによっては完売していることが多いので、タイミングによっては購入できないかもしれません。
一応、似たデザインで少し価格も買いやすいモノもあるみたいなので、よかったらチェックしてみてください。

最後にサウナハットをかぶる注意点について

サウナハットについては、使用を禁止している施設があるので気をつけてください。

有名なサウナしきじでも禁止しているので、施設のルールを守っての使用したいですよね。

ちなみに、最大の注意点としては、サウナにサウナハットを忘れるということです。

サウナ室の脇にぶら下げたまま忘れやすいのでぜひご注意を!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

都内勤務のサラリーマン。さまざまな中央値がだいたい自分に当てはまる平均的な人生を送ってます。31.7歳を過ぎてから自分が興味を持ったモノ・コトについて調べていくうえで、大人といえる自分を作っていくブログです。

コメント

コメントする

目次