フレッドペリーのTシャツがきてる。リンガーとかサイズ感などまどめ。

フレッドペリーTシャツ

この記事にはプロモーションが含まれています

こんにちは、佐藤はちです。

リンガーTシャツというアイテムを最近知りまして、昔はトリムTシャツと言っていたような気がするのですが、体操服みたいなデザインのTシャツが近年人気を博しているようです。

言い方を変えるだけで急にブラッシュアップ感がでて気になっちゃいますよね。

中でも、フレッドペリーのリンガーT人気が高まっているようなので、今日はサイズ感などについてまとめてみたいと思います。

  • フレッドペリーが好き
  • リンガーTが気になる
  • サイズ感が難しそう

この辺りが気になっている方へ向けた記事にしたいなと思いますので、ぜひご参考にしてみていただければと思います。

目次

人気のモデルはこちらの2型

▼リンガー半袖Tシャツ(品番:M3519)

こちらはシンプルな胸元のワインポイントTシャツ。
普通リンガーTシャツだと、見頃とは違う色のパイピングが首元や袖に入りますが、こちらは同色。
このパターンもリンガーということをはじめてしりましたが、切り替えしっぽくなってればリンガーなのかな?

引用:楽天市場

▼ティップラインTシャツ(品番:M1588

二本線が入ったデザイン。
どっちかというとこっちの方がリンガーじゃないのかという感じですが、こちらはティップラインというフレッドペリーといえばというデザインです。色違いもたくさんあるので、好みのカラーをぜひ探してみてください。

引用:楽天市場

サイズ感について

メンズの商品だと思うのでレディースの方はいつものサイズで選んじゃうと大きすぎるかなと思います。

オーバーサイズのシルエットではありませんが、日本サイズに比べて大き目の作りになっているとのことなので、意外と小さいサイズ表記でもメンズは着れるかなと思います。

レディースのサイズ感

XSサイズの着用画像

■身長156cm
ジャスト~ちょいゆるくらい

引用:楽天市場

■163cm:着用サイズXS
身長高くてもXSで良さそう。

引用:楽天市場

■身長167cm:着用サイズXS
メンズサイズだけあって、167cmの方でもXSいけますね。

引用:楽天市場

Sサイズの着用画像

■身長167cm:着用サイズS
オーバーサイズ感でてます。

引用:楽天市場

■身長167cm:着用サイズS
半袖というよりは五分袖くらいになるので、二の腕対策にもあり?

引用:楽天市場

メンズのサイズ感

XSサイズの着用画像

■身長175cm:着用サイズXS
このくらいの身長の方は、日本サイズではMとかを着ているくらいなと思いますが、XSでもタイトなシルエットではありますが、良いサイズかなと思います。

引用:楽天市場

Sサイズの着用画像

■身長170cm:着用サイズS
レディースが着用しているのを見るとゆったり目のサイズ感ですが、メンズが着るとジャスト系のシルエットなのが良くわかります。この方はSでゆとりのあるサイズ感かなと思います。

引用:楽天市場

■身長177cm:着用サイズS
日本サイズに比べてやや大きめのサイズ設計になっているので、177cmある方でもSで全然着用できそうです。ややタイト~ジャストくらいの感じなので、ゆったり着たい方などはワンサイズアップを検討しても良いかもしれません。

引用:wear

Mサイズの着用画像

■身長176cm:着用サイズM
ジャストサイズで着用されていて、全体的にかなりよいバランスかなと思います。モデルの方が細いので、がっしり体型の方はワンサイズうえを選ばれたほうが良いかなと思います。

引用:楽天市場

■身長180cm:着用サイズM
身長が高い方でも細身体型の方ならMサイズでもOKかなと思います。袖丈、着丈が短めの印象ですが、タイトでよいシルエットかなと思います。

引用;wear

Lサイズの着用画像

■身長172cm:着用サイズL
肩のラインを見るとけっこうゆとりがあるかなと思います。少し着丈も長めな印象ですが決して大きすぎる感じはしないです。

引用:楽天市場

■身長186cm:着用サイズL
全体的にタイトフィットな感じで、細身のシルエットがお好きな方はこちらのサイズでOKかなと思います。ゆったり目なサイズがお好きな場合はワンサイズ上げても問題ないかと思います。

引用:楽天市場

まとめ

フレッドペリーといえば、トラックジャケットとポロシャツのイメージをお持ちの方が多いかなと思いますが、Tシャツも良い感じだなと思います。

1万円切る価格帯で買いやすい値段なのもかなり高ポイントで、普通の無地Tにあきちゃった方などにおすすめです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

都内勤務のサラリーマン。さまざまな中央値がだいたい自分に当てはまる平均的な人生を送ってます。31.7歳を過ぎてから自分が興味を持ったモノ・コトについて調べていくうえで、大人といえる自分を作っていくブログです。

コメント

コメントする

目次